もちがせの流しびな

江戸時代にさかのぼる「もちがせの流しびな」。
男女一対の紙雛を桟俵にのせ、菱餅や桃の小枝を添えて、無病息災を祈り千代川に流します。
昭和60年、鳥取県無形民俗文化財に「用瀬のひな送り」として指定された情緒豊かな民俗行事です。

写真:(C)鳥取県
引用元:鳥取市公式ウェブサイト

その他の観光スポット

  1. 砂の美術館

  2. 仁風閣

  3. 因幡万葉歴史館

ご予約専用電話番号

0857-28-0714

(ご予約受付時間 9:30-21:30)